オンラインレッスンに切替えてわかった大きな気づき

オンラインレッスンは
講師にも生徒さんにも
本当にメリットは大きいのですが
表面的なメリットだけでないことが
よくわかりました^^
 
 
 

 

ナチュラルパン作り加藤みきです

 
 
パソコン苦手な私が
生きるためにオンラインレッスンに
切り替えて
 
 
 
対面レッスンをしている時より
家庭のために使える時間が増えました。
 
 
 
 
そこで自分の気持ちに気がついたのは
 
 
 
時間にゆとりができれば
もっと家族を大切にできる
 
 
忙しさで時間に追われて、
子供の顔も
ろくにみないで終わる1日を過ごし
たかったわけではなかった。
 
 
 
 
こんなことでした。
 
 
 
 
今年の前半は
コロナ拡大の影響で
 
 
 
 
レッスン開催は
素人判断でレッスンクローズと
再開で
生徒さんの家族に負担、
私自身の家族の不安
リスクをあげるような
ことになってはいけない。
 
 
 
最優先は健康で暮らすこと
 
 
 
と再確認することができました。
 
 
 
 
9年以上対面レッスンを行ってきて
特に女性は変化を嫌うことを
体感してきたので
 
 
 
コロナだからといって
なんとなくで対面レッスンを
オンラインレッスンに切り替えることは
できないと知っていました。
 
 
 
 
生徒さんにはできるだけ
伝わりやすくわかりやすい言葉で
なぜ完全オンライン化の必要があるか
お伝えしましたが
 
 
 
 
かなり批判的な意見をいただきました。
返信すらない方もいました。
 
 
 
 
 
ですが根本に立ち戻って考え、
私がしているのは
パンだけの講座ではなく
 
 
 
お母さんが自分の判断力で
自信を持って生きるためのサポートと
命をつなぐ食の理解を深めること
 
 
なので、
コロナで先の不安のある中、
みなさんが大事に思ってくれていた
レッスンすら



全く未定な状態で放置することの方が
問題だと私は思ったんです^^
 
 
 
 
私がレッスンクローズして待つことは
何も生み出せないと
思ったんですね。
 
 
 
 
 
 
 
どんな時もお母さんは
家族を大事にしたい本能が
ありますよね。
 
 
 
 
だけれども不安やストレスを
抱えていると
怒ったり
イライラ、受け入れられない
という感情に流されて
家族を大事にできないことに
なってしまいます。
 
 
 
 
 
ですがオンライン講座になってから
私自身の時間もゆとりが生まれて、
生徒さんも
不安を感じずに講座をオンラインで
今まで通りに受講いただき
 
 
 
家族に焼き立てパンを食べさせてあげる
ことができたり、
慣れないzoomで旦那さんが
操作フォローしてくれていたり、
何よりも
 
 
生徒さんが今までのように
普通通りに
レッスンだけは受けられる。
 
 
 
そこに生徒さんへ少しでも安心の要素が
あるのではないかな
と私は思いました。
 
 
 
 
 
結果、
家族との関わりが良好で
余計な不安なく過ごせたと
ご感想もいただけました。
 
 
 
 
受講していなかったら
食の不安、家族との空気が
悪くなっていた予想がつきましたが
 
 
 
自分に自信が持てるようになっていたので
状況は不安でも
大丈夫!と思えました!
 
 
とも受講生さんにお話いただけました^^
 
 
 
 
オンラインレッスンは
移動時間や交通費の目に見えるメリット
だけではなく
 
 
 
レッスン開始に追われて出かけたり
その準備のための時間を作るよりも
空けられる時間が増えることで
 
 
 
 
気持ちに余裕ができて
家族との時間、
丁寧な暮らし、
今しか感じられない子供の成長などに
意識を向けることができる
メリットがあると思っています。





今後も私は、
家族を守っていきたい方や
自分自身の健康を大切に考えたい、
パンがすきなかたと関わって




必要なものを必要なだけ手渡せる
講座を行っていきたいと
思っています^^
 
 
 
 

こちらの無料電子書籍はお受け取りいただいていますか?