パン作りが出来ないができるに変わった[実例]

 

パン作りから自分を癒し、
自分を大切にする
メディテイションブレッド加藤みきです。

 

こんばんは。
今日も開封ありがとうございます。

 

今日は講座に通いはじめてから
起きている生徒さんの変化を
紹介します。

 

 

「以前からパン作りは経験があった
のですが最近はパンを頻繁に作るように
なりました♪」

30代、小学生の子供2人、
週4日カフェでお仕事をされている方です。

 

 

そもそもパン作りが好きなのに
なんとなく日常に追われて
作らずに何年も空いてしまったそうです。

 

 

子供のお世話や家事もとても大切ですが
忙しい中でも自分の好きなことをする
時間を捻出できるということが
こちらの生徒さんの発見になりました。

パニーニ.jpg

 

 

同じお声は実は他の生徒さんからも
いただいています。

(40代 小学生、年長さんのお子さん、
専業主婦の方)

 

 

今の生活でも手作りパンを作れるという
講座からの気付きで、家事の時間を
スピードアップや家事をポジテイブに
進められる気持ちに入れ替える
ことができました。

 

 

 

また手作りパンがあるだけで家族の
気持ちも穏やかになったり、
朝起きるのが楽しみになるという
良い循環が始まりました。

312.jpg

 

家事、育児、仕事だけに自分の
大切な時間を使ってしまうのは
もったい無いように私は思います。

 

 

お母さんが自分の気持ちを解放できたり
創作に集中できる時間があったら
家の中にまで意欲感や軽い雰囲気が
起こりそうですね^^

 

 

明日はパン作りができる時間の
捻出のための具体策を書きますね!

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

本日も最後までお読みくださり

ありがとうございました。

 

 

このメールレターにほんの少しでも

ご感想をいただけたら嬉しいです。

このメールに返信いただけます。

 

もうお読みくださいましたか??

梅雨の朝が辛いと感じる方へ

表紙と中身.png

%%%_LINK_15863_%%%  

 


こちらの無料電子書籍はお受け取りいただいていますか?