知っている主婦は始めている

人生の目標を定めるための受講
 
このようなご感想を受講生さまから
いただくことができました。
 
 
 
 
パン作りから自分を癒し
自分を大切にする
メディテイションブレッド 
加藤みきです
 
 
 
 
皆さんは結婚や子供を産んだ後、
時間をかけてでも
 
 
 
 
自分自身の変えたいこと、
 解決したいこと力を注いだことは
ありますか?
 
 
 
 
 
 
子供がいる生活の時間のなさ、
体力の必要性、時々疲れて
嫌になるお母さんの気持ちは
とてもよくわかります。
 
 
 
 
 
 
私自身がほぼ一人親のような状態で
パン教室運営と日々のレッスン、
 子供の芸能活動ではベビーカーや抱っこ紐
で次男連れでスタジオ、ロケへ同伴して
夜中に帰ってくる
 
 
 
 
 
そんな生活を繰り返していましたので
 疲労やイライラ、体調を崩しやすい
暮らしについても
体感してきました。
 
 
 
 
今日はご受講中の生徒さまからの
講座感想をお届けいたします。
 
 
 
 
 
日常的な疲労感、ストレス感や
アレルギーなどの 家庭内の心配事を
解決して、もっと健康的にくらしたい!
 
自分を変えて、家族をもっと大切にしたい!
 
 
 
 
 
このような想いからご受講を決め
しっかりと
講座を通い切った生徒さま。
 
 
 
 
受講からの心と行動変化はとても
大きく、パン作りはもちろん、
食への意識変化、
ご主人様との関わり、
問題解決へのお気持ちはとにかく
素敵でした^^
 
 
 
受講生さまにもお伝えした
アドバイスの一例は
 
 
 
 
相手のいる問題の場合、
 たとえばご主人様との関わり
ではまず、態度ではなく
言葉でわかるように
伝えていってください♡
 
 
言葉で伝わりにくいなら、
何かにメモしながら
伝えてください。と。
 
 
 
 
 
こちらが思っていることを
相手も同じように
と思っていて当然!!
と考えてしまうと
そこから意識のズレが起こって
しまうんですよね。
 
 
 
 
 
今ではご主人様とまた素敵なご関係に戻り
ご夫婦でお子さんを大切に
育てていらっしゃいますよ^^
 
 
 
 
 
 
 
このようなご感想をいただけましたので
ご紹介いたします。
 
 
 
 
 
 

先日は最終回の講座をありがとう
ございました! 
 
 
 
この半年間はパン作りやお菓子作りでの
癒し時間と、
講座で多くの学びがあり、
貴重な半年間を過ごすことができました。
 
 
 
 
マインドフルネスや食材選びなど
すぐに実践できることがたくさん
あるので、できることを少しずつ
増やして、
 
 
 
健康で穏やかで楽しい時間をさらに
増やしていけたらと思っています。 
 
 
 
 
 
パン作りは先生がコツをしっかり
教えて下さるので、必ず自宅でも
作ることができます。
本当に凄いことだなと思っています。 

 
 
 
 
昨日は復習を兼ねて、シュークリーム
作りを娘と一緒にやってみました。



クリームが余ったので、今日は1人で
クリームパン作りでしたよ

 

 

 

アドバンスの受講について「する」「しない」の選択を行ったり来たりしながら迷っていました

 

 

 

 

先日のアドバンスのための
ミーティング後も即決ができずにいた
のですが、昨年末からメモしていた
ノートを読み直し、揺るがない軸作りや

 

 

 

より良い暮らしのためにも、
今の自分にはもう少しみきさんの
お力をかりることや、
自己投資が必要だと感じました。 

 

 

 

アドバンス終了後には、
今後の人生目標がしっかりと定まって
いる状態に成長できたらと思っています

 
〜感想はここまでです〜
 
 
 
 
 
 
 
なんだか幸せな表情が
想像できる素敵なご感想ですよね。
 
 
 
 
 
もしあなたが今そのままにしている
悩み事、変わりたい気持ちがあれば
ぜひ一度私と話してみませんか?
 
 
9月10月体験会、個別zoom相談会
は後日このブログで
先行募集いたします。
 
 
 
 
 
 
先に日程をおさえたい!!
そんな方はお気軽にご連絡くださいね!
 
 
 
日程押さえ、お問い合わせはお気軽に!
こちら
 

体験会はこちらから

https://meditation-bread.com/?page_id=658

 

講師認定を取得して今後に役立てたい!!
そんな想いのある方は
こちらもご覧くださいね^^

https://ameblo.jp/toeka/entry-12506690798.html

 

 
 
 
本日も最後までお読みくださって
ありがとうございます。
 

こちらの無料電子書籍はお受け取りいただいていますか?