イライラやカッとなるのは◯◯が原因かもしれません。

どうしてもイライラしてしまったり、

ちょっとしたことでカッとなって

言葉、態度に出てしまうことで

あとで心苦しい思いを

することはありませんか?

 

 

 

 

大切な人に食べさせたい自然派料理

家族に優しいナチュラルパン作り

加藤みきです

 

 

 

最近、受講生さんのお話から

周りのママたちはかなり

イライラしてしまっている

聞きます。。。

 

 

 

 

ちなみに受講生さんは

未就学児のお子さんたちと

パン作りを楽しむ余裕が

あるそうです^^

 

 

 

 

 

 

さて

いまコロナ影響で生活が変わって

不安感を持ちやすく

イライラや怒りっぽく

なりやすいですね。

 

 

思うように外出も

子供を遊ばせてあげる施設へも

いけないことや

旦那さんが自宅勤務で

ヘトヘトなんということも

現実ですね。

 

 

 

 

ですので特にお子さんがいる

おうちでは

間を持たせるために

お菓子類も与えているかも

しれませんが

今日は

 

 

 

果汁100%ジュースで

イライラ発動?

 

 

というお話をしますね。

 

 

 

 

100%ジュースなら安心という

イメージも

あるかもしれませんが

果糖はとても甘く、体に入ると

急激に血糖値をあげます。

 

 

それがジュースなら一気に

体内に入るので

食べるよりも高速で血糖値上昇

起こるんです。

 

 

すると満たされた気持ちになったり

幸福感満腹感や

もっと欲しい!

そんな気持ちも起こさせます。

 

 

 

そしてしばらくすると血糖値が

下がってきて

お腹が空いたように感じるこの時、

 

 

 

 

イライラや脱力感、

待てない、不機嫌など、

急な感情変化を引き起こします。

 

 

 

例えば家族で朝食に果汁をとって

昼前頃

些細なことで

言い合いやいらいら

ちょっとした間違いなどに

腹が立つなどが

起こりやすくなります。

 

 

 

大人だけでなく子供も

同様に起こることなんです。

 

 

 

 

果汁だけが原因とも言えませんが

甘いお菓子類はちょっと心配!

というものと

違って

 

果物の「天然の甘み」と聞けば耳障りも良く

 

ヘルシーなイメージがありますが

ジュースが感情変動の

元になっていることは

少なくありません。

 

 

 

 

天然かどうかはもはや関係なく、

「飲み物になっている糖質」

は一気に血糖値上昇させて、

下がってきた時、

 

 

 

 

突発的に怒り出してしまう

ことが起こるのです。

 

 

 

 

 

ジュースをやめよう!というお話では

ありません^^

ジュースを楽しむのなら

飲まなくても

風味を楽しめます。

 

 

 

明日は私がやっているジュースの楽しみ方を

紹介しますね。

 

 

 

ではまた書きますね!

 

こちらのレシピブックはもう

お読みいただけましたか?

 

 

お家パンを簡単に楽しめるレシピです!

 

%%%_LINK_19798_%%%

82000458_594491318019727_959137609618030592_n.png

 


こちらの無料電子書籍はお受け取りいただいていますか?