好きを仕事に。は現実になるならない?!

 パン教室や講師業のイメージは

結構簡単!

または努力と忍耐?!

どちら寄りのイメージがあるでしょうか?^^

イメージも講師さんがたの発信や、

起業を教える人の伝え方も様々ですね。

今や食の選択だけでなく、

講師業でも情報が溢れ、何を信頼したら良い

かもわからなくなってしまう方が

多いのではないかな?

と思います、

もし、講師業が

結構簡単または

努力と忍耐で辛いもの

のどちらかにあてはまる、もしくは

この中間地点があったらどう思いますか?

経営学に最近登場する

ナレッジワーカーという

知識活用して行うビジネス方法があります、

「ナレッジワーカー」とは、「ナレッジ(知識)」
と「ワーカー(労働者)」を組み合わせた造語で、
経営学者ピーター・ファーディナンド・ドラッカー氏が

提唱した用語です。

マニュアル化された業務に携わる労働者

と異なり、

「ナレッジ=知識」で付加価値を生み出す労働者を指します。

最も大切なことは、周りの意見は拝聴しつつも、

周りの意見だけに振り回されることなく、

自身で考える思考能力を身につけることです

抜粋はここまでです。

ちょっと長くなりましたが

ナレッジワーカーとは、

の特徴を挙げました。

簡単に言えば

仕事が生きがい。

楽しいから仕事に向かう、

その人のする仕事で社会的評価や問題解決が

得られる。

生きがいにしている仕事は収入になる

という特徴です。

なんだか楽しそうって感じませんか^^?

働き方の考えが変わってきて

生き方もお勤めがすべてでは無いと感じる人が増えました。

だから好きを仕事にしたい、

家族を大切にできる働き方がしたい、

自然体でいる事が仕事になる、

マスク、消毒、変異型に振り回されず

自宅で仕事完結。

そんな仕事がミニマルパンです。

私は仕事のために我慢や無理、

ツライ努力はしません。

好きなミニマルパンと自然派ライフ講座

の仕事を11年毎日のように開催するのが

好きだからです^^。

でも大変なこと、辛いこともありますよね?

と聞かれそうです。

大変だとしても自分が意欲を持って

したいことなら

辛いことではないんですよ^^

例えば、欲しいものが東京銀座にしか売って

いなくて、それが欲しいなら

例え電車嫌い、外出嫌いでも

入手には外出も電車も必須ですよね。

それなら欲しい物のために外出して、

ちょっとワクワクした気持ちで電車にも

乗りますよね。

これを仕事に当てはめたら、

もしあなたが

パンや健康関連が好き。生徒さんに

教えて喜んでいただくのがすきなら、

ミニマルパンで楽しみながら知識を増やして

ナレッジワークを目指せます。

私はナレッジワーカーの要素で

毎日お仕事に向かっていて、

気づいたら

半年で400万円の収入をいただける様になっていました。

たった1人で、

パソコン1台と自宅のキッチンだけで

レッスンでは生徒さんに感謝されながら

生み出せた結果です。

仕事で辛いとは、つまり

意欲を持ってできない内容や

行う方法が違ったり、

何かが不足している状況ではないかな

と私は思っています。

私が実践して仕事面、健康面で変化を起こせた方法で
あなたも健康と家族を大切にしながら

講師の仕事をするための説明会に参加してみて

くださいね。

働き方も生き方も、収入も

自分で決める時代ですね。

楽しい結果を作るのもあなたの選択次第ですね!

小麦選択や子供の食事、健康に関して

不安を持ち、情報の選び方がわからなくなってしまう

ママたちに

事実や経験を、

パンを通して伝えるミニマルパンは

これまでたくさんの

ママと家族の変化を起こすことができました。

それはもちろん楽しい!と感じながら

ママが意欲を持って変化されています^^

こんなかたにぴったりな

ミニマルパン説明会募集を

行なっています。

✔︎初心者さんでも状況に関係ない働き方やミニマルパンに関心がある

✔︎テレワークで感謝されて収入をいただく方法に

関心がある

✔︎パン教室をしていても思う様な運営ではない

✔︎オンラインに変えたのに申し込みがない

✔︎パンの経験や自分の変化や実践を収入に変えたい!

過去に体験会に参加された方で
講師活動や今後収入をパン、健康分野で

作りたい方もお申し込みいただけます。

 

 

パン初心者さんでもできる!

まずはオイルフリーパンを作ってみる方はこちらから

 


こちらの無料電子書籍はお受け取りいただいていますか?