パンの発酵を成功させるポイントとオーブン発酵機能。

近日中に
レシピ付き電子書籍最新版 リリースします!

 

+++++++++++++

 

 

大切な人に食べさせたい自然派料理
家族に優しいナチュラルパン作り
加藤みきです

 

 

今日はパン作りに重要な
発酵についてお話ししますね!

 

 

 

 

発酵は生地を捏ねた後に行う
生地を伸ばすための時間です。

 

 

発酵は家庭では
オーブンを利用して
行うのがおすすめです。

 

 

発酵機能なんてあるの?
と思われる方もいらっしゃるかも
しれません。

 

 

ぜひこちらを確認してみてください!

↓↓↓

オーブンレンジのオーブン機能に
して温度設定を下げます。
すると40度や30度となると思います。

 

 

 

そうならない場合は
自動キー、自動メニューに発酵がある
こともありますよ!

 

 

 

 

発酵機能を使うメリット
温度を保てること、
外気に触れないために
生地表面が乾かず
発酵時間を置くことができます^^

 

 

 

 

発酵は触らずに置くだけとも言えますが
発酵の温度、湿度、
時間の置き方で
パンの仕上がりを左右します^^

 

 

 

さらに言えば
香りも味も焼き色も変わるんです^^

 

 

 

 

 

 

講座を学び進んでいる生徒さんはきっと
頷いていただける記事だったと
思います^^

 

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 


こちらの無料電子書籍はお受け取りいただいていますか?