自宅パン作りしたい人のパン材料の事その1

イーストはどれでもいいのですか??
またはイーストって種類が
あったのですか?!

 

 

体験会や受講生さんから
よくいただくご質問です。

 

 

 

 

大切な人に食べさせたい自然派料理
家族に優しいナチュラルパン作り
加藤みきです

 

 

 

 

昨日のメルマガはとてもたくさん
の方に開封いただきまして
ありがとうございました!

 

 

 

パン材料のこと、製造方法や
食品表示のことなど
一部でも知っていれば

 

 

 

それが自分や子供の
健康を守る1つの手段
になると
わたしは思っています^^

 

 

 

逆に言えば
知らないでいれば
直接体に入るものを
適切に選ぶことは難しい。

 

 

 

 

子供は親の食の選択を
見て
その子の常識に
なっていく
と私は子育てを20年してきて
感じています。

 

 

 

 

さて前置きが長くなりましたが
今日はイーストのことをかんたんに
お話ししますね。

 

 

 

 

 

ちょっと前も酵母=微生物
とご紹介しましたね^^

 

 

 

イーストは生き物です。そして
販売されているイーストは
いくつも種類があるんです。

 

 

 

サフ インスタントドライイースト
というイーストが
買い求めやすく使いやすいかなと
私は感じています。

 

 

オーガニック認証されたイーストなら
こんなタイプもあります。

 

 

有機天然酵母という酵母培養の製造段階
から有機にこだわった小サイズの
パックのものもあります。

 

このほか白神こだま酵母
という天然酵母も
自然食品店などで入手できます。

 

 

 

天然酵母も
似ているようで違う種類は
たくさんあります。

 

 

 

気をつけたいのはたくさんの種類の
イーストがありますが
それぞれ持つ性質が違います。

 

 

 

ですので
使用法も推奨使用量
違うんです。

 

 

 

 

中には
お水に解いたら発酵力が落ちてしまう!!
というイーストもありますし

 

 

 

パン作りの前に予備発酵と言って
イーストだけ先に発酵を
進めておく必要があるものもあるんです。

 

 

 

ですので
あまりパンを作ったことが
ない方、初めての方
手のかかる
大変な酵母を使ってパン作り
し始めると

 

 

 

パン作りが大変だと感じて
継続できない
生地の管理や温度調整が大変だったから
もう作らない。

 

 

 

 

うまくできなかった!!!
あっという間に食べきるのに
労力多すぎ!!!

 

 

とパン作りの印象すら悪くなってしまいます。

 

 

 

 

だからまず
扱いやすくて
買いやすい。

 

 

そんなイーストを使っていただくのが
ベストです^^

 

 

 

ですので
これからパン作りしたい!
体験会に向けて材料を準備^^!

 

材料を買えばパン作ろうという
強制力(笑)になるかな^^

 

 

 

 

そんな方にはまずはドライイーストが
いいかと思っています。

 

 

買いやすいのはサフ、カメリアなどです。

 

 

 

 

 

50代60代の方
パン作りを楽しんでいただけて
いるオンライン講座。

 

 

 

ご講座をお決めくださった中には
zoom もパン作りも
オーブンを使うのも
全て初めて!!

 

 

それでもやる^^と体験会から
ご受講をお決めくださる方もいます。

 

 

 

 

体験会でナチュラルパン作りを
知ってしまえば
無添加で自然なパンは
お家で
たった
1時間で
作れるんですよ^^

 

 

 

今日は
手軽にパン作りができる材料のお話でした。

 

 

 

また自宅パン作りしたい人の
パン材料の事その2を書きますね!

 

 

 

メルマガにご意見やご感想をいただけたら
とても嬉しいです^^
このメールに返信いただくと
直接私に届きます^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後まで

お読みいただき

有難うございました!

 


こちらの無料電子書籍はお受け取りいただいていますか?