パン材料の選び方と食事選択の共通点とは?

大切な人に食べさせたい
自然派、
ナチュラルパン作り加藤みきです。

 

 

 

 

パン教室というとパン作りに焦点をあてて
習うところですね。

 

 

 

 

さらにオンラインレッスンになったら
講師側はパン工程を伝えるだけで手一杯な
イメージがあるかもしれません。

 

 

 

パンレッスンは対面がこれまでの常識ですもんね。

 

 

 

 

 

ですがせっかくパンを作るなら
常識的な
「パンにはバター!!」を
変えたり

完全オイルフリーにしたり、
材料の持つ特徴を生かして
今までよりも楽に作ったり、

(オイルフリーで作るオニオンパン)

 

 

材料の種類をガクンと
減らしたら、

オンラインでもさらにパンを
作りやすくなりました^^

 

 

 

今年の3月からオンラインレッスンに
切り替えて
オンラインレッスンでも
対面レッスンのように
生徒さんも私も快適にできたのはシンプル材料だったからだと思っています^^

 

 

 

このパンの材料の考え方は毎日の食事と同じなんです。

 

 

 

油を必要以上にお料理に使う方は少ないと
思いますし、

 

お砂糖をどっさり入れて作る料理は
正直気が引けます。

 

 

その他の材料も
そもそもの必要性を考えた時に
選択
をし始めるのではないでしょうか?

 

 

 

パン作りに加えて、食事の選択や
考え方がよくわかると
パン材料も変わってくる。

 

 

それはおのずと自分の体に
合った

パンに変わる

 

そんなお話でした。

 

 

 

 

もう間も無く新しい電子書籍を
公開する予定です^^

 

近日中に無料にてリリースいたします。

 

 

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。


こちらの無料電子書籍はお受け取りいただいていますか?